日々のつれづれ

10年日記・始めました。

みなさん、こんばんは! Estudio ALMAの石川です。

新たな一年がスタートしたのをきっかけに、
「何か始めてみよう!」と考えている方も多いかと思います。
私もその一人です。

2019年は、自身にとって大きな節目となる年で、
「これからの自分は、どのような日々を送るのだろう?」
どのような軌跡を辿るのか…
何気ない日常の中で、 大なり小なり遂げていく変化を、
後から振り返ってみたいと思いました。

そんな時に出逢ったのが、この「10年日記」です。

この日記帳のことは、
仕事でもお世話になっている方が使われているのをきっかけで知りました。

手帳、というよりは”分厚いノート”といった感じですが…

1日4行程度で完結することや、
(書き足りなければ)手帳の後ろのページに追加で書き込めること…
「これなら、マイペースに続けられるかな?」
と思えたのが、決め手になりました。

自身にとって「嬉しいこと」「悲しいこと」といった”喜怒哀楽”も、
この日記帳に書き込むことで、
気持ちを落ち着けられるようにも思えたのでした。

1月1日から始めて、まだ6日ですが…
おかげさまで、今のところ毎日続けられています。
かなり、たわいもない事を書き留めていますが(笑)

これからの10年、どのような日々が待っているのか? 
不安でもあり、楽しみでもありますが… 日々の出来事や自分の気持ちと向き合う、
良いきっかけが出来たかも知れません。

#10年日記 #日々の記録