みなさま、はじめまして!
Blogへの訪問、ありがとうございます。

『Estudio ALMA(エステューディオ アルマ)』は、
スペイン語で「魂(ALMA)の工房(Estudio)」を意味します。

また『ALMA』は、
ヴァイオリンの楽器内部にある「魂柱(こんちゅう)」という、

小さな円柱状のパーツのことも表すそうです。

この魂柱には、
弦~駒~楽器の表板から伝わった振動を裏板に伝え、
音を響かせる役目があります。
「縁の下の力持ち」とも言える存在で、
より良い音を響かせるための重要な役割を担っています。
弊社は、この魂柱と同じく、
お客様にとって「縁の下の力持ち」のようなご支援を行う会社でありたい……
と考えております。
どうぞよろしくお願い致します。

株式会社Estudio ALMA

代表取締役 石川 知穂